内臓のトラブルの原因の1つが『食への義務感』だ。

身体が本当に求めている事よりも、
外から与えられた知識の思い込みで身体が本当に必要していない物を詰め込んだためトラブルを起こしている。

身体が食欲が無いのなら食事を取らない。

身体が本当に求めているものなのか、

心の渇望感が食欲と思ってしまっているのか、

気付くことが、
身体からのメッセージを聞けるようになる姿勢が

次のステージへと進む糸口ともなる。